ろうさいの森アンサンブル - 東京労災病院(東京都大田区)を活動拠点とするアマチュア楽団です
RSS

最新記事

8/2の練習
7月26日の練習
7/12の練習
7/5の練習
6/28の練習
検索エンジンの供給元:

ろうさいの森アンサンブル ブログ

バイオリン猛特訓

     今日の練習は、午前11時から午後3時まで、コンマスによるバイオリン練習がありました。「魔弾の射手」と「運命」の音程、ボーイング、フィンガリング、アクセントの位置などを確認しながら、難しいところを集中的に練習しました。「魔弾の射手」は、特にセカンドバイオリンの聴かせどころが多いので、大変そうです。コンマスより、この曲の288小節目からの場面描写の解説があり、曲の最後がより具体的なイメージをもって現れてきました!

  3時からは合奏でした。今日は指揮者不在のため、新しく入ってくださった方が指揮を振ってくださいました。このような時に指揮を振ってくださる方がいるのは、本当にありがたいかぎりです。「運命」の3楽章から始め、4 → 1 → 2楽章の順番で演奏しましたが、終始、音の強弱についての注意がありました。特に、「運命」の1楽章は、緊迫した始まりと、上向形の音のため、40小節目あたりですでに、ffに高揚してしまう私たちの音楽に、「もう少し冷静に音楽作りをしてください」と注意されましたが、冷静に計算されたベートーベンの音楽に、弾く方が感情的になってしまうのが皮肉です。音の強弱だけではなく、音程の確認や、フレージングの作り方なども時間があれば、やってほしいなと思いました。

    先日、他のアマオケでバイオリンを弾いている人と話をする機会がありましたが、演奏会前は、弓が変形するくらい練習するそうです。今日の練習で十分と思っている私は、まだまだ修行が足りません

バイオリン猛特訓に対する2件のコメント:

コメントRSS
essay writing services on 2013年11月26日 13:48
あなただけの簡単な方法で物事を記述する場合には、このブログでは、はるかに良いでしょう。あなたの読者はより多くのそれを理解するであろう。
コメントに応答する


obat terlambat haid on 2014年7月19日 13:19
Your write-up is very helpful! Reading your work has educated me. Learned a lot from it. I will save your site and will consistently read through your future blogposts. Terrific! Thanks!
コメントに応答する

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment