東京労災病院(東京都大田区)を活動拠点とするアマチュア楽団です - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

8/2の練習
7月26日の練習
7/12の練習
7/5の練習
6/28の練習
検索エンジンの供給元:

ろうさいの森アンサンブル ブログ

2013年5月18日 鉄ヲタ?

 管楽器新人のごんたです。オケ初めてで未熟者ですが宜しくお願いします。10数年のブランク後に、2年程前から細々と管を再開しました。(はい、歳は計算しないで〜)吹奏楽しか経験がなく、オケの曲のレベルや役割の違いに少し戸惑いながらも本番までに少しでも上手になりたいと思っています。スケール練習等を実はやったことがなく、基礎が出来てないというのがわかったので、基礎からやろうと思っています。今から基礎って間に合うのか?でも、そんなこと言って・・・じゃ、いつやるの?今でしょ?・・・すみません、皆さん聞き飽きてますよね。技量不足ですが、受け入れて下さった皆さんに感謝しております。この場を借りて御礼申し上げます。

 さて、今日の練習は弦の方は朝から特訓。お疲れさまでした。管は参加者が少なく、木管2人に金管3人、トリルの間違いまで全員にバレてしまいました。管が少ないので、無謀にもコールアングレのソロを読み替えて代吹しようかと思ったらコールアングレはF管なんですね・・・。頭がついていかないっ。それでもトライするのは合奏に少し協力(のつもりですが・・・むしろ邪魔?指揮者さん呆れてるかも)。人前で吹くのに少しでも慣れるため。リアルタイムでの読み替えは出来ないので読み替えカンペを作り(リズムは無視)、トライしましたが多数間違いました・・・。読み替えながらすぐに吹ける他の管楽器の方達、本当に尊敬致します。

 新世界全楽章の通し練習でしたが、聖マリアンナ医科大さんの定期演奏会を聴く為に4楽章途中で失礼させて頂きました。マリアンナさんの曲は新世界です。社会人のオケも仕事で忙しく決して豊富な練習時間とは言えないけれど、医大生も練習時間を取るのはなかなか大変と思いますが、皆さん上手でした。テンポの揺らし方が、ろうさいとはかなり違うのは面白かったです。有名な曲だけに観客の方も特に四楽章はノって聴いていた方が多かった気がします。親しみ易い分、聴かせるには怖い曲でもあります。あと3ヶ月。あれぐらい上手に吹けるようになったらいいのにな、という目標が湧いてきました。

 最後に。ご存知の方も多いかもしれませんが作曲家ネタです。先日のタモリ倶楽部でクラシックネタをやっていたのですが、ドボルザークは鉄ヲタで、有名なユモレスクは列車に乗っていて思い付いた曲だとか。ユモレスクのリズムが、実はシュッ・シュッ・ポッ・ポなのかもというタモさん達の想像を見ていたら、やはりユーモラス。では新世界は?鉄ヲタだった彼がアメリカに渡り(音楽院の院長を引き受けたのは新大陸の鉄道に乗りたかった俗説もあり)、ついには船ヲタになったそうです。と聞けば、甘美な旋律も、列車から見える美しい風景だったのかも、とか、曲全体が持つ壮大な感じや躍動感が列車や船旅なのかも、とか妄想するとちょっと面白いかも。拙い演奏ながら、壮大感が少しでも出せたらいいな。あ。鉄ヲタは、作曲家の話であり、私のことではありません。念のため。

 個人的には当面の課題は音色と音程。練習時間を増やして頑張ります。



2013年5月18日 鉄ヲタ?に対する2件のコメント:

コメントRSS
あっし~ on 2013年5月20日 1:50
練習おつかれさまでした。管楽器の出席が少なかったようですね。自分も欠席しました。ご負担おかけしてすみませんでした。私もいまさらながら姿勢に始まり指使いの見直しとか、発音などをやり直していたりします。基礎に立ち返るとまた色々な発見もあり、始めた時にうっかり取りこぼしていたことに気がつくなど、やってみる価値はあるものだなあと思います。管楽器で初参加ということもあって色々と戸惑うこともあるかもしれませんが、本番ではみんなで楽しく吹きまくりましょう!
コメントに応答する


ごんた on 2013年5月20日 23:53
あっし〜さん、負担じゃないです。下手の横好きで、ですので。笑。忙しい中皆さん時間をやり繰りしても参加出来ない時もありますよね。私も来月は来れない日が出てきました。曲の練習も大事ですが、基礎的なことをしっかりやると結局は曲の上達につながるかな?と思っています。今までは、その曲の中で出来なければ意味がない、と思って曲の練習中心で基礎練習を疎かにしていました。音の出し方の意識から変えた方が良さそうです。やはり基礎は大事ですね〜。
コメントに応答する

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment