ろうさいの森アンサンブル - 東京労災病院(東京都大田区)を活動拠点とするアマチュア楽団です
RSS

最新記事

8/2の練習
7月26日の練習
7/12の練習
7/5の練習
6/28の練習
検索エンジンの供給元:

ろうさいの森アンサンブル ブログ

2012年7月14日

Vn2のAllegroです。弦楽器のハーモニーを支えるヴィオラの方々が3名いらっしゃいました。高音部と低音部とのつなぎ役を果たすヴィオラを達者な方々が音を作ってくれるので、Vn2にとっては今迄の練習の中で一番弾きやすかったです。内声がしっかりとしてくるとオーケストラは非常に変わるものだと痛感した日でした。なお、チェロの見学の方もいらっしゃいました。あと1ヶ月ほどですが、新しい方々と一緒に頑張っていきたいと思います。

2012年7月14日に対する2件のコメント:

コメントRSS
あっし~♪ on 2012年7月19日 0:30
ビオラの方、本当に頼もしいですね。いつもはファゴット1本で恐る恐る吹いていた箇所も ビオラと動くところは一気に音が厚くなりました。ファゴットにも一人助っ人が来たので、久々充実した中音を楽しんでいます。
コメントに応答する


Agnese on 2012年7月26日 12:12
 えっ! あっし~♪さん、「恐る恐る」だったんですか?(笑) いつも、ファゴットしっかり聴こえてますよ。  でも、ヴィオラは、本当に助かりますね。 私は「恐る恐る」だらけですが、ヴィオラが入ってくれると、ヴァイオリンも、とても安定します。 ヴィオラの威力を思い知りましたー。
コメントに応答する

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment