東京労災病院(東京都大田区)を活動拠点とするアマチュア楽団です - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

8/2の練習
7月26日の練習
7/12の練習
7/5の練習
6/28の練習
検索エンジンの供給元:

ろうさいの森アンサンブル ブログ

新しい弦トレーナーのVn練しました

Capybaraです。昨日は、新しい弦トレーナー阿部先生をお迎えしてのVn練を行いました。
#1 基本的な弾き方について
マルテレ、スピッカートなどが無理なく表現できるよう、弓の位置やスピード、圧力の加減などについてさらっていただきました。
#2 弓の位置
ただ流して引くのではなく、次のパッセージに行くことを見越して、ロングトーンでもあえて弓を少なめに使ったり、弾き始めや弾き終わりの弓の位置をしっかり意識することも練習して頂きました。
#3 Vn同士の合わせ
普段の合奏とは違って、自分たちが無理なく弾けるゆっくりの速度でお互いの音を聞きながら合わせる練習でした。いつも何だかスピードについて行くのに必死であまり相手の音を聞く余裕がないのでなかなか縦があわないのですが、ゆっくりだと音程にも気を使いながら相手の音を聞いて自分の弾き方を工夫する事ができます。
 
以上、特に新しい事ではないのでしょうが、4時間の練習があっというまで、もっともっと時間が欲しい感じでした。先生も、我々の実力をみながらそこに練習のレベルを合わせてくれるので、大変わかりやすく、意欲をかきたてるレッスンになりました。
課題は山積みですが、こうやって問題点をあぶりだしていき、丁寧に解決する事により、確実に上達する実感がありました。まずは8月の演奏会という一つの区切りがありますが、それに拘泥するのではなく、地道に続けて少しずつでも理想に近い演奏ができたらと思っています。

新しい弦トレーナーのVn練しましたに対する1件のコメント:

コメントRSS
あっし~ on 2012年6月9日 10:52
4時間の練習の成果、楽しみです! Capybaraさん、はさみこみ用のちらし届きました。ありがとうございます。 8月の演奏会にはぴったりのデザインですね。
コメントに応答する

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment